ビフォア・サンセット (DVDコンペ) 2004年

3.3点 軽やかな味わい。
ビフォア・サンセットビフォア・サンセット
あらすじ:
ジェシーは9年前に一夜で恋に落ち、ウィーンで待ち合わせたのに現れなかった恋人について本を書く。そしてその宣伝でパリを訪れた時セリーヌに9年ぶりに再開する。
監督:リチャード・リンクレイター キャスト:イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

二人の男女が延々と話し合ってるだけなのですがこれがなんとも見て飽きないです。よくこんなたわいない話がポンポン綺麗に繋がるなあと思っていたら終わり方がまた素晴らしく最初に繋がっていく、いやあここまで綺麗に最期終わらせる凄いです。微妙な距離を測りあっている二人が非常にうまく表現されててG、9年たっても変わらないところとか見栄とか家庭環境とか仕事とか取り合わせて。中でも途中のワルツの歌のシーンがなんつか秀逸、いや一番はやっぱりジェシーの最期のセリフなんだが。なんか恋愛っていうよりは会話の面白さっていう感じかも、いや恋愛なんですが。いやそもそも妙に具体的で生々しい話ばっかりなのにどこかファンタジーなのはどうしてなのか。前作から本当に9年後で作品の時間自体が出発までの80分あまりっていうのもまた面白いす。こういうのって脚本の妙だよなあ、話と同じようにどんどん移り変わっていくシーンも非常によかったのですが。パリなのもあるのか全体的に非常に綺麗でお洒落なテイスト。前作の方もなんかみたくなた。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索