地下鉄に乗って 10/21公開 (試写会)

3点 なんか結構酷い話。
地下鉄(メトロ)に乗って THXスタンダード・エディション 地下鉄(メトロ)に乗って THXスタンダード・エディション
あらすじ:
変哲もない日、地下鉄の構内を出るとそこは東京オリンピックの行われていた過去の時代、少年時代を過ごした新中野だった。過去の世界と現実の世界を行き来する間に真次は知らなかった父の姿を見る。
監督:篠原哲雄 キャスト:堤真一、岡本綾、常盤貴子、大沢たかお
地下鉄(メトロ)に乗って公式 ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る

岡本綾顔でかいなあとかいやそれはどうでもいいんだけど。基本的にさあ感動しろっていうなんていうかアレ、三丁目の夕日って流行ったからだよねっていうノリを感じるが個人的に中野民なので過去の中野が舞台だったりする辺り割りと萌えポイント。オデオン座とか鍋横とか色々聞いてるしみたいな。そんなわけで話は基本的に懐古系且つ感動系なんだかなんていうか結構酷いストーリー。まあパラドックスとかは置いとくとしてもなんか一寸どうなのかというEndではある。原作は良作だから一寸どうなのかと思うのは多分演出上の問題でもあろう。なんか唐突なシーン多いんだよねこの映画、突然エロが始まったり。最期を考えるとエロはシナリオ上必要だったかもしれないが唐突。大沢たかおはじめ役者は上手いんだけど微妙に練れてない感じ。なんでだろうと考えると主人公の存在がいまいち薄いのよね。過去の時代にしても現代にしてもなんか浮いてる、懐古を感じるほど場面にマッチしてないのとイマイチ状況説明がたりないのと、特にヒロインと母親の話なんて唐突過ぎる、真次の家族も非常に浮いている。そゆのが重なって唐突なシーンと一寸どうかと思えるエンドになってるのかなあ。原作は多分朝田次郎調でくどいほど盛り上がるのだろうケド。総合として話として非常に平凡ってのが目立ってしまった勿体無い作品、原作みてけばいいのかも。あとなんていうか・・・地下鉄ってどっちでもいいみたいな、寧ろ音うるちゃい。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

飛び飛びなんですがとび方が唐突すぎるんですよね。
ちなみに原作では兄がメトロで・・っていうのが元になってメトロトリップなはずなんですが映画のほうは普通にトラックにはねられました。メトロの意味がありません先生。

舞台向き?

あの時間時代飛び飛びな設定を
映画で表現するのは難しいんだろうか・・・
舞台の方が向いているのかもしれん、
映画は期待せず観に行ってみます~

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索