ピンポン (東京シネシティ) 2002年

3.2点 やっぱ独特な世界観。
ピンポン ピンポン
あらすじ:
幼馴染で卓球をやっていたペコとスマイルは練習しないままインターハイに出場する。そしてペコは同じ幼馴染で名門校にいったかつて格下だったアクマに、スマイルはなんとなく勝てない癖を引きずってチャイナに負ける。
監督:曽利文彦 キャスト:窪塚洋介、ARATA、中村獅童、竹中直人
角川エンタテインメント
ピンポン公式
この商品の詳細を見る

見るのは2回目です。松本大洋まるかじりナイトで監督のトークがあったのですが漫画そのまま描いたとのこと、改めて見直すと本当にそんな感じで寧ろ原作のキャラクターの独特さ加減が半端無いなあと思う。ドラゴンはもっとブツブツいってないととか海にいかないととかあるけど。卓球の映画なんですが見てるとわかるんですが結構カメラが面白い、いろんな角度からとってるんだけどポコの打ち方っていうかポコは飛ぶんですが本当に飛んでるんですよね、ああやっぱり原作面白いなというか映画を見ながら原作の事考えてどうするんだと思わなくもないが原作見て無くても面白いと思う。一番面白いのは魔球とか考えつくわけじゃなくて非常にオーソドックスに練習とかして強くなるのが凄くかっこよくみえるんですよね試合。卓球を真面目にやるなんて気持ち悪いっていうのを否定してないところが結構すきなんだけどまあ実際かっこいいです。でも年食いすぎてませんかね・・・?
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

結構前に金ロかなんかでやってたよねー。
同じのでみたのかも?

みた

これ、確かTVでみた

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索