鮫肌男と桃尻女 (ヤフ動) 1998年

3点 画面暗くない?
鮫肌男と桃尻女 鮫肌男と桃尻女
あらすじ:
ホテルに勤めているトシコは突然家出する。車を運転していると目の前にパンツ一丁で走る黒男が現れ驚いたトシコは黒男を追うヤクザの車に追突してしまう。黒男とトシコはトシコの車で逃げる事になる。
監督:石井克人 キャスト:浅野忠信、小日向しえ、鶴見辰吾、我修院達也
ビデオメーカー
この商品の詳細を見る

オープニングが非常にかっこよかったものの画面が暗くて最期の方よくわからなかった。非常に個性溢れるキャラクターがぱらぱらと登場するのだけど妙に纏まってない、纏まってないところがいいのかもしれないのだけどなんとなく非常にキャラ立ち倒れしてる感じで勿体無いなあ。最期の寺島進とかナイフ投げる岸部一徳とか凄く面白いのだけど。山田とか多分笑うところなんだけどなんかキモくてダメかも、その辺が面白さだと思うので単純にソリがあわないのもあるんだろうなあと思うのだが。見終わった後のこの空虚な感じはなんだろうか。ミニシアター系の邦画ってこういうのよくあるよね的な不納得感を感じる今日この頃。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

意外なのみてるなあ・・・
確かに漫画的だなー、岸部一徳とか浅野忠信とか凄い好きなんでカットカットは萌えだったりしたんだけどなんか総合するとなんか微妙な印象拭えないかんじだったのかも。

我修院も変ダッたw

わしは面白かったぞ

オーバーテイクなアクションが漫画的で面白かったな。
がしゅういん の変なのもけっこう面白かった。
ふおーっふぉっふぉっふぉっふぉ(^o^);

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索