ガントレット (BS) 1977年

3.1点 名演技だと思う。
ガントレットガントレット
あらすじ:
警察官ショックリーは証人マリーの護送を命じられる。ところがマリーは自分の生死が高額の賭けにもなっていてとても生きてたどり着けないと訴える。無理やり連れ出すショックリーであったが用意した車が爆発するのを見て何かに巻き込まれていることに気がつく。
監督:クリント・イーストウッド キャスト:クリント・イーストウッド、ソンドラ・ロック、パット・ヒングル
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

ストーリーはまあ胡散臭いのだが最近のクリント・イーストウッド作品のように押し付けがましかったりとかしないので一番好きな頃かも。シルエットだけで思案を表してみたりとか一寸した表現が光る。最初全然信じてなかった辺りから最期の方になるにつれてどんどん表情とか仕草がかわっていくのがなんだか面白い、てれくささとか労わってるところとか。ジャックされたのに妙にみんな協力的なところとか最期撃ちすぎな所とかファンタジーに見せてる部分とパトカー撃つとか妙に血なまぐささの折り合いも上手い。いやあやりすぎだけど家は非常に面白かった、多分物凄い銃撃戦ってのは様式美に入るんじゃないかというくらい撃ちまくってましたが。ただ最期折角ここまで引っ張ってきたんだからちゃんと決着つけないと勿体無いなあと思うのです。話はなんつかまあ古いのを差し引いても単純なんですが細かいところが面白かった。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索