墨攻 2/3公開 (試写会)

3.1点 ただし墨攻じゃなければ。
墨攻 墨攻
あらすじ:
趙の国より攻められ絶体絶命である梁国の国王は墨家に防衛を依頼する。その依頼をうけて一人革離が梁国を訪ねる。
監督:ジェイコブ・C・L・チャン キャスト:アンディ・ラウ 、アン・ソンギ 、ワン・チーウェン
墨攻公式 アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る

普通のフィクション歴史映画とするとまずまず悪くないと思う、ストーリー的にも。ただこれが墨攻といわれると微妙、何せ城を守ってるシーンが全然凄くないっていうか弓一本撃って斥候(もともと斥候なんてすぐかえるんです)がたまたま帰ったのを撃退したとかナニソレ。ちなみに墨家の説明も非常に説明的にサラっと流されるだけですし。それから話のシフトが微妙にラブストーリーになっているあたりか。つかこの女は言ってる事からして革離と敵対してるし邪魔してるとしか思えない上にそこから帰結するエンドは墨攻じゃないだろう、蛇足杉。そんなわけでこれは普通の守城歴史モノとしてはボチボチドラマ性もあっていいんだが墨攻というタイトルを冠するのはとても反対です。なんつか墨攻ならもっと男だらけの汗臭い映画じゃないと嫌です先生。ちなみに小説既読漫画未読です。小説では守城具合が凄かったイメージがあるだけになんだか。。。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索