エクステ 2/17公開 (試写会)

3点 笑いも狙ってるあたりが微妙。
エクステ エクステ
あらすじ:
港湾倉庫で大量の髪に包まれた少女の死体が見つかる。髪フェチの山崎はその死体を奪い伸びつづける死体の髪を切ってエクステとして売るがそのエクステをつけたものは髪の毛がばーっと(ry
監督:園子温 キャスト:栗山千明、佐藤めぐみ、つぐみ、町本絵里、佐藤未来
エクステ公式 TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
この商品の詳細を見る

髪がばーっと増えるところというか舌とか傷口とかから髪がもさもさでてくるのはなんていうかとても滑稽です。滑稽といえば山崎の電波具合からして明らかに笑えるホラーを狙っている。でも笑えるホラーって狙ってやると凄くうそ臭くて逆にツマラナイんだよね、本気なのかどうかよくわからないラインがいいのに。っていう辺り少しイマイチ感が漂うのだけどよく考えてみたらホラーとしても怖くないのだな。そもそも非現実的すぎるし(虐待のとこだけ唐突に妙にリアルだが)クルゾクルゾという前フリはあるのだが前フリがあっても演出がありきたりで怖くない、髪の毛が勢いが強すぎて人間ぽくないのかも、その恨みとか心情を誘引するものがあまりなくて妙に機械的な気がする。いやいろんなとこから毛が生えるのを見るのは笑えるんだけどね、そういえば最初のオート状況説明はちょっと寒かったし、寒いというか叫ぶシーンがやたら多い、怖くて叫ぶんじゃなくてエイエイオーみたいな感じで、怖くてさけべYO。キャスト的にはイカレ山崎はとてもよかったけどなんか作りすぎな感じ、一番よかったのは地味に姉の清美だろうか、こいつが一番怖い。監督が髪を使った映画は世界初みたいな事上映前にいってたけど韓国の鬘のほうが早い気がする。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索