グアンタナモ、僕達が見た真実 (映画)

3.2点 凄い淡々さ加減。
グアンタナモ、僕達が見た真実グアンタナモ、僕達が見た真実
あらすじ:
パキスタンに結婚するために帰ってきてなんとなくアフガニスタンにいったらテロリストと間違えられて2年以上も酷い扱いをうけながら拘留された。
監督:マイケル・ウィンターボトム キャスト:アシフ・イクバル、ローヘル・アフマド、シャフィク・レスル
グアンタナモ公式
商品詳細を見る

なんかもうひどいんですよ捕虜の扱い。それを凄い淡々と本人のトークを交えながら映像化してゆく。映画自体の淡々さ加減が空恐ろしいです。これは実にドキュメンタリー的な作りなので駄目な人は駄目でしょうが内容自体がかなり衝撃的なのでうーん、なんといっていいかよくわからないが映画としてじゃなくて本人達が凄いとしかいえないというか。見てる間はこれは酷いとかもっとなんとかしろとかいう感想がわかないくらい淡々としてるんですよね、ああ事実なんだなみたいな、それは本人達が物凄いアッケラカンとしてるからってのもあるんだけど。そんなわけで捕まって大変だった映画というよりはアフガンには間違ってもいきたくないなと思う映画ですがお勧めできるかというと実に難しい、こういうジャンルを見てみたいと思う人向けであってそもそも映画なのかといわれるとよくわからない。内容的な難点は本人達の見分けがつきづらいところ(みんなヒゲだし?)と本人達が疑われるのもまあ当然と思わなくもないあたりか。ただまあやりすぎ感は否めないがこれでテロリストを逃してもってのもわかる。なんとなくアメリカでアラブ人がこう見られてると思うとなんだか悲しくなるところ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

えー武蔵野館かどっかでやってるやつだっけ。
愛の映画は苦手だなあ。

クジラとモーツァルトっていう映画が
評判いいね
アスペルガー症候群の二人の恋愛物語らしい
おじぷな、見てきてよ
風車の矢七みたいに
速攻で

街の灯とかキッドはわりかし好きなんだけど黄金狂とか殺人狂は駄目だった。
普通のコメディ作品もなんか堅苦しくみえるんだよなーチャップリンの演技って妙に愛嬌がない気がする、そこがいいのかもしれないんだけど私はキートンの方がずっとすき。そういえばロイドはまだ見てないな、そのうち特集やらないかな。

チャップリンは昭和50年代に
NHKで
夜九時四十五分頃から十五分間
毎日無声映画として
特集組んでいたけど
おもしろかったね
彼は
殺人狂時代でヒットラーを批判したり
モダンタイムスで資本主義社会を風刺したりして
思想性を獲得したけど
逆につまらなくなっていった
と思います
森繁や欽チャンが説教くさくなって嫌われるようなものだね

あーそういわれるとチャップリンも少女すきだねー。
私はチャップリンはどうも苦手です。いまいちよさがわからない。いろいろなテンプレになってるのはわかるんだけどそういった凄さなんだろうか。どうも堅苦しくて。

チャップリンも少女に関心がありすぎるとかでハリウッドから追放されて死の前年あたりにアカデミー賞特別功労賞もらって和解したと言われているね

功労賞なんてあるのかー。なんか大変だねー。
悪役はダニー・トレホが好きで仕方がない。メキシコ映画でよく悪役で見る人。あとはスティーブ・プシェーミの悪役とかすごいすきだ。味のある悪役はいいなあ。

今検索したら
波止場を撮った監督って
エリア・カザンでしたね
エリア・カザンはマッカーシズムというハリウッドなどで左翼を追放する運動が吹き荒れたとき
仲間を売ったということでとっても評判の悪い人です
一方才能がとてもあってマリリン・モンローの愛人だったりした人で
晩年はハリウッドに再評価されてアカデミー賞特別功労賞なんか取ったんじゃないかな

ハリウッド映画に出てくる悪党は
なぜかいつもアラブ人だ
とこないだ亡くなったポスト・コロニアル批評の第一人者
エドワード・サイード(エジプトの私立高校でオマー・シャリフの一個下だったプリンストンだったかエール大学の英文学教授、ハーバード大学卒、アラブ人、主著に『オリエンタリズム』、『文化と帝国主義』などがある)が嘆いていた
でも太平洋戦争中は、捕まえた日本人捕虜を太平洋上で飛行機の上から海に投下していたと
波止場を撮った監督さんが自伝で書いていた
誰だったかなあの監督さん
戦争の時はほんとひどいことをします
個人よりも国家が優先され
その国家を率いるのが未熟な政治家だからね
安倍さんみたいな

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索