エンマ enma (映画)

3.1点 なんか渋い。
エンマエンマ
あらすじ:
病院のベッドの上で6人は気がついた。入り口には鍵、自分がどうしてここにいるのかわからない。記憶を追ううちにその中の一人が突然苦しみだし倒れて死ぬ。枕元の新聞記事には生物テロの予告記事があった。
監督:長江俊和 キャスト:塚本高史、近野成美、佐藤重幸
エンマ公式
商品詳細を見る

系統的に想定しようとおもえばできるようなエンドで且つなんとなく典型的な密室ホラーなんですが、其々の人間にちょっとづつ戻ってくる記憶で二転三転ってのはやっぱりときめきますね。なんとなく低予算ホラーって好きなのでちょっと点が高めですがあんまり他の人にお勧めしません。ホラーだけれども特に怖いシーンもないですし話にあまりオリジナリティはない上に若干チープさが目に付きます。もう一寸enmaに絡んだストーリー展開とか記憶辿り以外の解決方法の模索とかあればオリジナリティが出るんじゃないかと思うのですがその辺がちょっと残念。ただゼリーのような胡散臭い色の薬とか萌え釘字とか似非SFっぽいあたり色々と萌えポイントがわんさかです。でもまあよっぽどの物好き以外には勧めない・・・。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

小栗康平は
早稲田法学部だね

12モンキーズは見たけどいまいちだった。でも評判いいよねーなんでだろー。
哀歓より奇抜さと映画の雰囲気のまとまりさ加減がいいのが好きだなあ。
そういえば小栗康平が苦手だ。見たのは埋もれ木とか眠る男だけど。雰囲気のまとまりは凄くまとまってるのだけど相容れない。

12モンキーズ(まだ見てない)
みたいな映画だね
マンガっぽいね
僕は日常生活を淡々と描く中に
しみじみとした哀歓が描かれる映画が好きだなあ
日本映画の本領はそこにこそあると思う
周防正行監督が受けたのも
そんなところに原因があるのだと思う

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索