アルゼンチンババア (映画)

3.1点 鈴木京香の上手さはある意味異常。
アルゼンチンババアアルゼンチンババア
あらすじ:
母が病気で亡くなり家に帰ると父が失踪していた。半年以上たって父が発見されたのはアルゼンチンババァの家。みつこは意を決してアルゼンチンババァを訪ねる事にした。
監督:長尾直樹 キャスト:役所広司、堀北真希、鈴木京香
アルゼンチンババァ公式
商品詳細を見る

役所広司も上手いですし堀北真希もかわいいしキャストは結構いいと思う。中でも鈴木京香の上手さは異常、微妙な日本人ぽくない発音と絶妙な動きの溜め、なんつか人外を感じさせますね、ただ描かれるアルゼンチンババァの背景が見えてこない。キャストはよかったもののババァに見えないしそもそも設定されているものがよくわからない、原作を読んでいないのもあるかもしれませんがこれは演技の問題ではなく映画としてどのように描かれるかのプロットがクッキリしてないからじゃないか。描かれているのは変な建物にネコと一緒に住んでる臭いおばさんなんだけれどもどうもアルゼンチンババァという個性が見えてこないのですね、第一年もなんだがババァに見えないというか顔がツルツルで皺がないのはババァとしてどうなのかという点で役者チョイスミスな気もする。アルゼンチンからきた感じもしないし情熱的かというとよくわからないなあ、予告編のほうが胡散臭くてよかったかも。更にストーリーがイマイチピンとこない。最期にアルゼンチンババァとみつこは仲良くなるのだけれどもその動機付けが薄いのでなんで家族を結んだ事になるのか理解不能。同じく父の逃亡した理由の説明はあるのだけれども少し不足気味でどうも最期まで逃亡してるようにしか思えない。どうも雰囲気は嫌いじゃないのだけれども細かい雰囲気ばかりに追われて全体的な書き込みが薄い気がする。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

生徒諸君!

ドラマ 生徒諸君! 堀北真希 主演決定

Comment

Post a comment

非公開コメント

石原真理子に振られて
というより
ドメスティック・バイオレンスして逃げられて
薬師丸ひろ子を妻にする玉木浩二って
ほんとベタな人生送ってるね
今年の紅白に復活しそうだね

セーラー服と機関銃
昔の映画特集みたいなテレビ番組で昔ハイライトしてたなあ
なんかすごいばったもん臭いイメージだが

セーラー服と機関銃で
長澤まさみの魅力に撃たれた(字はまちがいではない)
そして昔の知り合いの女の子思い出した

夏木マリはありかもしんない
ほまきは悪くないけどそこまでよさは感じなかったが・・・ああでも同年代のなかではかなりいいほうかもしれないね
他の作品みてないからなんともいえないけど

笑わない掘北真希(ホマキ)の演技が絶賛されていた
アルゼンチン・ババアには夏木マリがいいだろうと誰かが書いていた
いずれにせよ
僕は見ていない

プロレスすきなの?

アルゼンチンバックブリーカー(プロレス技)に聞こえて仕方がない…。

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索