ビクター/ビクトリア (BS) 1982年

3点 話は面白いのだけれども。
ビクター/ビクトリア ビクター/ビクトリア
あらすじ:
食い詰め歌手ビクトリアは食い逃げしようとして入ったレストランでゲイのトディと出会う。トディはビクトリアを女装の男性歌手として売り出し大ヒットする。
監督:ブレイク・エドワーズ キャスト:ジュリー・アンドリュース、ジェームズ・ガーナー、ロバート・プレストン
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

話は面白いのだけれどもビクトリアは声的に男には見えないだろう、とオモタ。高い声はそうでもないんですが低い声にのびがないしぶっちゃけうまくない。そんなわけで演出はおいとくとして肝心のショー場面で若干イマイチ感は漂うのだけれども女装の紳士を演じる女という変なポジションから派生する人間劇としてはわりかし面白い、特に中心人物だけじゃなくゴシップカメラマンとかそういう細かいキャラクター設定が面白さを倍加させてる。ただやっぱり女に見えないとかそういう肝心なところが微妙ですしストーリー自体もどこか助長な気がします。ゲイカップルのダンスシーンとか要所要所で面白い部分はあったのだけど。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

あれは実話らしいよ
僕も宣伝みたことあるね

ひろ>
そういえば一昔前のジャケっぽい気はするかも。私はこういうジャケはミュージカルなイメージが湧くかな、ミュージカルな映画であったことは確かだけど。

はりぽた>
ドラッグクイーンものといえばキンキーブーツが面白かったよ。今たぶん準新作くらいじゃないかと思うんだけどつぶれかけた靴工場が心機一転ドラッグクイーン用の靴をつくる話。

どうでもいいが^^;

映画とは全然関係ないですけど、
ローリングストーンズのジャケットに
似てますね^^;;

ドラッグクイーンだね

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索