サンシャイン2057 (映画)

3.3点 ホラーっぽさいらなくね?
サンシャイン2057サンシャイン2057
あらすじ:
2057年、太陽の力が衰えて地球は氷で閉ざされかけていた。太陽に再び力を与えるために地球の命運をかけて大量の核爆弾を抱えた宇宙船イカロス(pgr)2号が地球を飛び立つ。
監督:ダニー・ボイル キャスト:キリアン・マーフィ、真田広之、ミシェル・ヨー、クリス・エヴァンス、ローズ・バーン
サンシャイン2057公式
商品詳細を見る

SFなのでストーリーの突込み所はキニシナイとしてとりあえずアジア人はどんどん死んで白人が生き残るのは突(ry。概ねにハードに静かで宇宙感(表現しづらいが)がかなり萌えポイント、ずっと静かで粛々と人が死んでいく映画。太刀打ちすることのできない大きな太陽の前の点みたいな人間、っていう映画でもはや太陽については説明無用な雰囲気。そのなかで太陽までいって帰ってくるんだから地球を出たときから半分死は覚悟しているものの誰を生かすかとかその判断とかの過程がが粛々としてるあたりが面白い、太陽>(超えられない壁)>クルー、でも粛々としすぎてて葛藤はないあたりドラマ好きにはNG。太陽=神絡みなある意味葛藤(?)部分は面白いが・・・一人を除いてある意味みんな達観してて超人です、生きて帰ろうと考えてないんだもの。選考基準に哲学でもあるんだろうか。そして所々瞬間的にグロいんですが雰囲気がとてもいい分ホラーっぽい演出が過剰すぎる気がする。どうもサブリミナルとか効果音とかがおどろおどろしいんですがホラー部分だけ唐突なんですね、事象がじゃなくて演出かなあ、『ホラー的な怖い感じ』というのが『宇宙的な神秘怖い感じ』に対して浮いてる気がする。雰囲気は脇の甘い今時な2001年宇宙の旅的なのでアルマゲドンとかエイリアン系のホラー・SF・アクションとかを期待していくと大きくコケます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

すごい漢字の誤り
意図的なものを感じるね
御船→三船
椿三十狼→椿三十郎

多分スタートレックみたいなイメージの映画だったキガス。
そういえば個人経営なんだっけ御船プロ。
今度椿三十狼リメイクちょっと心配だなー。

ススタートレックの
なんとか
たいなキャラをねらったのかな
三船プロの経営がきっと大変で金が目当てだったんだと思う

トラトラトラじゃなくて宇宙物の悪い忍者とかいうよくわからん役どころだった気がする。いや、それは断ったのかな?
確か編なのでてそれがうけなくて海外オファーがなくなったとか。

トラトラトラだろ
映画は監督やスタッフと意思が通じないとだめだね
むしろ無名の俳優のほうがいいと思う
外国に行くなら

三船は変なSF映画に出てコケた前歴があるからなあ。
ハリウッドいくとしても選定が難しいねえ。

伊丹十三も北京の55日に出てたね

予告編みてないなあ、なんか予告編みてアルマゲドンみたいなの期待していく人がいるらしいから見てみたいけど、あでも公式にトレーラーがあったかな?
最近は海外に出てる人多いね、ダニーボイルってどっちかっていうとマニア受けな監督な気がするから拡大公開な感じはしないけど真田広之は船長の役だし役どころとしてはけっこういい。どっちかっていうと渡辺謙みたいにでかい映画に出るよりマニアックなのに出る人のほうが好き。

あー
これテレビで
予告編やってた
B級映画の定番っていう感じのやつだったね
しかし
真田広之は
渡辺謙と差つけられたもんだね

取り壊されるかはしらんが真田広之ガ出る辺りでサンシャインかなとちらっと思った。
でも池袋で公開してない。

サンシャインシティ(池袋の高層ビル)が2057年に取り壊される話かと思ったよ

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索