300 6/9公開 (試写会)

3.2点 カンダタファンタジー。
300 <スリーハンドレッド>300 <スリーハンドレッド>
あらすじ:
ギリシャを支配下に収めようとしていたペルシア軍はスパルタに「服従か死」の選択を迫る。スパルタ王レオニダスはこれを断り徹底抗戦を誓いながら300の兵士と出陣する。
監督:ザック・スナイダー キャスト:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト
300公式
商品詳細を見る

スパルタ軍がカンダタと300人のカンダタ子分にしか見えないとかいうのはおいておいて予告編どおりの素晴らしい戦闘シーンでした、まさに迫力しか追及してないというかストップ&スローモーションの嵐でとても目が疲れる、流石のクオリティ。しかし画面中に溢れる益荒男というのはなかなかにトキメキますね。歴史的背景や文化は全くと言っていいほど触れられて無いし(ていうか何あのペルシア軍みたいな)ストーリー的にはまああってないようなものなんですがマッチョが暴れてるのがよいのです。息子が死んでも極劇画調の演出で哀しみというより嘆きの漢ワールド(王以外に判別がつくのはセムシと息子と隊長くらいだ。300人のスパルタ戦士というより300人のカタマリといった扱いですね、個々人のドラマも全く描かれてないです、ペルシア軍もそんな感じだが。そんなわけで感情移入もヘッタクレもないんですがそういう意味で神話的というかファンタジーです、そしてファンタジー的な画というか映像の迫力プッシュに特化した構成がとても素晴らしかった(特に割り切り方が。総じてストーリーは薄いですがノンストップなノリの映画。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

メッセージ性強かったかなあ?
マッチョは見てて面白いからすきだ

おもろかった

今日観てきた。

メッセージ性が強かったけどとっても面白かった。肉体美の連続で鍛えなければと痛感した次第です。

ほんとだ
まあいいや

ミミクリンさんへのログぼくあてにしてるね

はりぽた>
あーあったあったなんか3時間くらいあるやつ。あの頃のスペクタクルものはやたら長い。10時間くらいのもあったり。昔のだとベン・ハーが一番すき。

はりぽた>
なんか国のために死ぬのが楽しみだ的ナ雰囲気があった。象とかサイとか出てくるしなんだか萌えときめき。

くりす>
なんかお祭期間で議会で戦えないっていってたのを王様がこれは近衛兵と散歩だからっていって無理やりでかけたらしい。これの結果アテネとかギリシャ全土が協力するというレア自体になったみたいな感じ、だがその辺はどっちでもよさげ。


スパルタカス
というカーク・ダグラスの似たような映画があって名作と言われています

おお面白そう。
肉体のどつきあいはロマンチックでいいね。
鉄砲以前の戦争はお祭りみたいなもんで、死んでも誉れでめでたいぐらいじゃないのか。

へろどとす萌え

#一人で先に試写会にいってるしw
寡兵で戦う状況に陥った、ギリシア軍ぬるぽ

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索