名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌 (民放) 2006年

3.1点 やあなかなか豪華だね。
劇場版DVD 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌【通常盤】 劇場版DVD 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌【通常盤】
あらすじ:
謎の人物からの招待で遊園地に訪れたコナンたちは特製のフリーパスが爆弾になっている事を知る。爆弾を解除するには謎の人物が依頼するある事件の謎を解かなければならない。
監督:山本泰一郎
ビーヴィジョン
この商品の詳細を見る

関西の人も出るし怪盗キッドも出るしなんだか盛りだくさんです。コナンの映画のいい所はこれまでのあらすじ紹介が完結なところかなあ、微妙な所は謎が・・・不自然すぎる所なわけだが。今回はいつもにまして謎が適当で「ヒントは夜のカフェテリア」「夜のカフェテリアといえばゴッホ、瓦斯灯が始めてできたのが横浜の(忘れた)しかない!」ってそれどんな飛躍。そんなわけで探偵物としては最早何も言えないくらい設定がおかしくはあるのだけど色々なキャラが出てきてわいわい盛り上がるというのは成功していて相変わらず劇場版(サスペンス・アクション)アニメとしては割りといい線いってるのでそれなりには楽しめるのではないかと。でもやっぱり一寸詰め込みすぎな気はするなあ、追いかけられたりとか一つ一つのエピソードが平たく薄めになっている。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

名探偵コナン

名探偵コナン名探偵コナン(めいたんていコナン)は、青山剛昌の漫画作品。「週刊少年サンデー」1994年5号より連載が開始され、2007年現在の週刊少年サンデー連載作品の中では最も長期の連載となっている。2001年、第46回(平成12年度)小学館漫画賞少年

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索