ロッキー2 (gyao) 1978年

3.1点 やっぱり頭悪そう。
ロッキー2 ロッキー2
あらすじ:
ひょんな事から偶然チャンピオン・アポロと対戦し、片目を負傷しながらも判定負けしたロッキーは普通の職を探すがうまくいかない。そんな中アポロは完全なる勝利を求めてロッキーに再戦を申し込んだ。
監督:シルベスター・スタローン キャスト:シルベスター・スタローン、バート・ヤング、カール・ウェザース
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る

なんかこう、前半の調子に乗ってるところとかやっぱり駄目なところが妙にぽっと出みたいで微笑ましくていいです。ただなんか途中ぐったりしてたけど最終的にやる気を出したら勝てるってのがなんか安易だなあと思わなくもない、けれどもエイドリアンの「勝って」という言葉の流れがなんか好き。チョロっと倒れるところも萌え。でも前回は負けたけど自分の存在が示せたからいいっていうメッセージ萌えだったのですが2はなんだか大円団な感じで、うーん1の方が好きだなあ、それに既に結構有名になってるからアメリカンドリームな感じが薄いかも。全体的に1と展開が似たような感じなのでよけいそう思うのかもしれないが。スタローンは1よりは鍛えてたんですがヘビー級となるとやっぱり一寸貧弱だね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索