ロッキー3 (gyao) 1982年

3.2点 すっかりヒーローもの。
ロッキー3 ロッキー3
あらすじ:
チャンピオンとなったロッキーは10回の防衛を重ねたところで引退を発表する。だが現在1位のクラバーがロッキーに挑戦した。
監督:シルベスター・スタローン キャスト:シルベスター・スタローン、タリア・シャイア、バート・ヤング、バージェス・メレディス、ミスターT、カール・ウェザース
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る

段々タイトルのロッキーの文字が小さくなって参りました。トレーニング後もあんまりハングリーじゃない辺り既にアメリカンドリームでも這い上がるでもなくただのヒーロー物化してますが(本旨に従うと勝つのはクラバーなべきではとかちょっと思う)1時間40分という絶妙な短さで絶妙に纏めあげられてます。ただちょっと最期ヌルーいんだけど。1・2と大きく違う所はロッキーの口が回る所で全然頭が悪そうじゃないんですね、最期の試合とか頭使ってるし。エイドリアンもなんか妙にケバケバしくて1・2にあった素朴さはなくなっている点でなんとなく別物な感じはする。なんだろうねえ、一番のテーマのハングリーさがうまく表現できてないんじゃないかと思うのだけど、どうみてもミスターT>スタローン。ただわかり易い構図のお気楽な娯楽作としてはお手軽で結構いい、スタローンもちゃんと練習してるし。でもなんとなくアポロの方が強いんじゃないかと思うのは秘密。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索