恐怖の報酬 (BS) 1952年

3.1点 ヒャッホウー!
恐怖の報酬 恐怖の報酬
あらすじ:
メキシコの乾いた街で油田火災が起こる。ニトロで爆破して鎮火させる計画の為に、1000㌦で油田までの凸凹路を通ってニトロを運ぶトラック野郎が募集される。
監督:アンリ・ジョルジュ・クルーゾー キャスト:イブ・モンタン、シャルル・ヴァネル、ヴェラ・クルーゾー
ビデオメーカー
この商品の詳細を見る

なんか乾いた閉塞感っていうか広大な砂漠ゆえにそこから出る事も出来ない感じが結構明るく鬱。危険なニトロを運ぶんですがそのシーンの緩急がなんともいえない。最初は威張ってた奴がチキンになったり控えめだった奴が男気溢れてたりそういう展開がうまい一本。ストーリー的にも凸凹路で危ういところを何とか掻い潜ったりと次から次へと難題が押し寄せるのですがそういうのでひきつけといてうまいことドキドキさせる、そして最期の方は手に汗握る。でも昔の作品なので全体的にスピード感とか映像で見せる作品ではなく、極限の緊張をムサい男の正面からのカットを取りつづけることで演出というある意味真一本な作品ですが最期の浮かれっぷりがなんだかよいですね、ああやっぱりという感じで。そんなわけでトラック野郎シーンは面白かったんですがそれに至るまでの交々が少しカッタルイかもしれない、女の人関係とか。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

あーそういわれると赤川次郎っぽいのかも。
赤川次郎ってあんまりよんでないんだよねー魔女達の眠りくらいかなあー。

むw
タイトルで赤川次郎かと思ったら全然違ったぁー残念><;

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索