SPACE JAM/スペース・ジャム (BS) 1996年

3.1点 案外技術凄い。
スペース・ジャム スペース・ジャム
あらすじ:
バックスバニー達を遊園地の奴隷にしようとエイリアンがやってきた!バニーはバスケで勝負を挑むがエイリアンはNBA選手の能力を奪い巨大化する。野球選手をしていたジョーダンはバニーと一緒にバスケをする事に。
監督:ジョー・ピトカ キャスト:マイケル・ジョーダン、ビル・マーレー
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

昔見たときはなんだか散々な評判だったが今見てみると結構合成がうまい。最初からバニー達は立体的に陰影がついてるので実写と合成してもあんまり違和感がないんだよね。全体的にカートゥーンの演出だしジョーダンの動きも逆に妙に新鮮に感じる。但しストーリーはやっぱり極子供向けでネタがカートゥーンの内容。そしてジョーダンも演技としてはあまり上手くもないのだけれども撮影風景は一人舞台だろうし元々俳優じゃないのを加味するとそんなに悪くは無い気がするんだ。難をいうとジョーダンのポジションが曖昧なところだろうか、別にジョーダンじゃなくてもいいじゃんみたいな。まあ本当に小学生以下の子供ターゲットと割り切って見に行けばそこそこ面白いとは思うのだけど当時は多分期待値が大きすぎたんじゃないかなあと思った。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索