ドッグ・バイト・ドッグ (映画)

3.1点 予想以上にハードボイルド。
ドッグ・バイト・ドッグドッグ・バイト・ドッグ
あらすじ:
生きるための食べ物を得るために人を殺してきたカンボジア人の青年は依頼を受けある人物を殺す。逃亡中、青年は刑事を殺害してしまい、残った刑事は青年を捕らえようと必死で追う。
監督:ソイ・チェン キャスト:エディソン・チャン、サム・リー、ペイ・ペイ
ドッグ・バイト・ドッグ公式
商品詳細を見る

なんかコメディとかちっとも混じらずに最初から最後まで色恋もなく(多少あるといえばあるけど)乾いた血糊の香りというかピリピリするほどハードボイルドという最近珍しい作品。最初のほうとかダニー・ザ・ドッグか?という感じだったんだけど人間になったりそうでなくなったりする様が更になんだか過酷でなんともいえない魅力をかもし出している部分。人間ってハードだわと感じる瞬間。ストーリー的には若干チープなものの緊迫感がこの上なくよいのです。ただなあー難点をいうと刑事側の主役の声が高すぎることかなあ…。なんかキーキーいってるように聞こえてあんまり悲壮感ないんですよね。悲壮感といえば悲壮感漂わせすぎてBGMがあんまりない分、たまに表情がなんか滑稽にみえたり。ただそのオーバーな表情が無表情なほうにいくとこれがなかなかの迫力なんだけど。結構血塗れで痛そうなのでバイオレンス駄目ならやめたほうがいいかもってよく生きてるなこいつらっていうレベルです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索