幸せのレシピ 9/29公開 (試写会)

3.1点 特に面白くはないのだけど。
幸せのレシピ 特別版幸せのレシピ 特別版
あらすじ:
ケイトはニューヨークのレストランの料理長。毎日厨房を切り盛りするが姉が交通事故で亡くなり姪を引き取ることに。そしてその間に厨房に新しいシェフが現れていた。
監督:スコット・ヒックス キャスト:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、アーロン・エッカート、アビゲイル・ブレスリン
幸せのレシピ公式
商品詳細を見る

面白くないことはないんだ。話もテンポよく進むし子供がらみのドタバタもそれなりに面白いし料理もまあまあおいしそうだ(というかパスタがあんまりうまそうにみえないんだが)。全部まあまあとかそこそこよくてとりたててコレといった部分はないんだけどマイナスもないからまあ面白い作品?みたいな?感じ。いや、面白いには面白いんですが記憶に残らない感じ、似たような話多いし。多分焦点を絞りきれなかった部分が印象が薄い原因なんだろうなあ。ケイトの苦悩でヒューマン系でも家族重視でファミリーでもディナーラッシュみたいに厨房の面白さでもなく、全部折衷してる感じがまあでもお手軽ラブコメにはいいのかもしれない。とりあえず主役のキャサリンより子役のアビゲイルのほうが存在感があったしみたいな。とりあえずアーロンの割れアゴはニヤニヤしててエロそうだった。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索