サウスバウンド 10/6公開 (試写会)

POINT:- 主役は親か子か?
サウスバウンド スペシャル・エディションサウスバウンド スペシャル・エディション
あらすじ:
次郎の家族は変わっていて父親は学生闘争のころのまんまの無職のアナーキスト。父親のとっぴな行動にいつも悩まされる次郎だったが色々あって沖縄に移住することに。ところが沖縄でも事件に巻き込まれ・・・。
監督:森田芳光 キャスト:豊川悦司、天海祐希、北川景子
サウスバウンド公式
商品詳細を見る

学生闘争の頃の時代に残された父を持つ子の悩みというわけでもなく世間から浮きまくってる父親のお話というわけでもなく父と子のパートが均等に入ってるのだけど、かといって親子の対話とかそういうのがないから家族の話というわけでもない。いや奇抜な父親という事象をどう扱うかという話には違いないのですが最後まで親子はばらばらのまんまだから家族ものでもなく、かといって筋が通ってるほどの父親の書き込みもなく、なんだか半端な印象だ。あんまり人物に肉薄しないのは森田監督の特徴なのかもしれんと思わなくもないんだけどどうもこう、ただでさえ学生闘争なんてただ騒いでるだけにしかみえないのにさらに言うだけいう中身がないものだからなんとも居心地が悪いんだ。そもそも父親の考えが社会主義とか理屈じゃなくて父親の感情で大部分なりたってるからユルイんだよね。その周りから見た滑稽さを笑うようなとりかたでもないしなあ、多分トヨエツのある意味純粋さをほほえましく眺める映画だとは思うのだけれども相変わらずヌルいなあ。とりあえずこんな父じゃなくてよかったです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索