憑 TSUKI (gyao) 2002年

POINT:- なんか普通。
憑
あらすじ:
ジムとミナコはホラー番組の司会をしていたが視聴率が芳しくない。なんとかする為に番組にかかってきた相談の電話を元に神父が悪魔祓いをする番組をとる。
監督:ビリー・チュン キャスト:サム・リー、小沢真珠
商品詳細を見る

全体的になんだか普通の悪魔憑きの話なんだけれども蛇口から噴水のように真っ赤なのが吹き出たりと色々安っぽい。一番安っぽいのは人がひき殺されるシーンで、重要なシーンなんだけれども動きがドリフっぽくて逆にシュールに笑えちゃったりする。そもそも別に怖くないのだけど(一番怖いのは小沢真珠の顔か?素で真夜中に見ると怖いかも)アジア人でエクソシストしても神父はともかく悪霊のついたアジア人って案外違和感ないなあと思った。どっちかっていうと滑稽にみえるけれども顔はところどころ怖いかもしれないね(仮。とりあえず人が轢かれるシーンみてからなんか脳内のお笑いスイッチが入った(お笑いとしても別に面白くないけど)んですがとりたててこれといった所のない印象の薄い作品。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索