ALWAYS 続・三丁目の夕日 11/3公開 (試写会)

POINT:★★
ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]
あらすじ:
鈴木オートでは親戚が出稼ぎに行く間、娘の美加を預かることになる。淳之介を連れ戻しに訪れた川渕に人並みの暮らしを約束する茶川は芥川賞受賞のため再び小説を書き始める。六子は幼なじみのタカシに出会う。昭和34年、3丁目の人々は慎ましく暮らしていた。
監督:山崎貴 キャスト:吉岡秀隆、堤真一、薬師丸ひろ子、小雪
ALWAYS 続・三丁目の夕日公式
商品詳細を見る

そもそもが群像劇なので続き物、というかんじでもないんですが前作を見ないと人間関係が把握しきれない作りになっている。ストーリーは今回は茶川をメインに回っているものの親戚の子が預けられたり、犬を拾ったりと小さな物語の積み重ねで構成されているので普通のドラマ仕立てとは趣が少し異なります。前作と違うのはコメディ重視になっているところか。舞台劇的な喜劇性を前面に押してる。ちょっとオーバーアクションで堤真一とか凄いうまいんですがこういうのがうまい間合いとれる役者って実はあまりいないんじゃなかろうか。ただそういう部分は面白いのですがせっかくの昭和30年代ぽさが薄れてきてあんまりレトロじゃない部分が勿体ない、というかあまり懐かしさを感じないのが残念ではある。普通のホームコメディテイストになってるというか場面は30年代ではあるのだけど考え方とかが現代よりになっていて、前作にあふれていた昔の人の素朴な驚きとか感動があまりない。と駄目出しはしてみたものの相変わらず映画自体はベタベタに感動的な話で感動もの好きにはお勧め。しかしオープニングのCGとか金のかけ方は間違ってる気がするなあ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索