逃亡くそたわけ-21才の夏- (映画)

POINT:- 面白いには面白い。
逃亡くそたわけ 21歳の夏逃亡くそたわけ 21歳の夏
あらすじ:
閉じ込められていた精神病院から逃げ出した花ちゃんと止めようと追いかけてきたナゴヤンは南を目指して旅に出る。21歳の夏は一度しかこない!
監督:本橋圭太 キャスト:美波、吉沢悠、木下ほうか、吉野公佳、我修院達也
逃亡くそたわけ-21才の夏-公式
商品詳細を見る

どこか精神病的な2人の送る珍道中で、特に花ちゃんが襲われる妄想と現実のミクスチャが大きなウェイトをしめていてその部分はなんだか面白い。どことなくザラザラとした質感や時にはフォグがかった画面がどことなく不安定で、一般的なイメージの精神病っぽさは醸し出されていて映像的にはそれなりに面白い部分も多いのだけど、かといって精神病!っていう感じでもないしどこかユルユルとした間延びしたものを感じる。というか花ちゃんはあんまり躁っぽくもないしナゴヤンもそんなに鬱っぽくもないよね(どっちかっていうと統合失調じゃないか。ただ描写は多少空周りしてる感はあったのだけどエンドに向けてのストーリー展開はなかなかよかった。そんなわけで所々面白い部分は多いのだけれども微妙な部分は"精神病""逃避行""九州の自然""21歳の夏はもう来ない"のどれもガツンと感じなかったところ。1つか2つでもあればそれなりに印象に残る映画だったのではないかと思うがロードなのに胸に迫るものに薄いです。流石に何か一つ柱がないと纏まりがない。美波は凄く頑張ってるし役者は悪くないんだけどなー。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

原作本が家につんでるんだけど何年かつんだままだなぁ
コネ的なものは早稲田より慶応のほうが強い気がしなくもない

これ絲山秋子原作だよね
絲山秋子は早稲田政経学部卒業だが
絲山秋子の父親が政経学部の政治学教授で早稲田大学の職員は子供を早稲田大学に入れられるらしい

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索