ビハインド (gyao) 2003年

POINT:★ 文化背景の違いで怖くないのかも。
ビハインドビハインド
あらすじ:
麻薬を盗んで組織の人間に沼で殺されかけたポーは病院で妊娠していることを告げられる。そしてポーのもとに妊婦の幽霊が訪れるようになる。
監督:バンデッド・ソンディ キャスト:インシラ・チャロエンプーラ、カルンポン・シエアンスワン、ワンナキット・シリプット
商品詳細を見る

ホラーとしてはとりたてて怖くないんだけどサスペンス部分が妙に面白い。アジアの幽霊ってのは妙に肉体がガッシリしていて生々しく、どちらかというとゾンビなテイストなんですがそれはそれで確かに怖いのだけれども幽霊的な怖さはあまりない。この映画の面白いところは妊婦のまま死んだら化けて出るとか胎児が幸運のetcといった日本とちょっと違ったタイの風習で、現地の人はそういったテイストで怖いのかもしれないが日本人的にはどちらかというと興味深くてさらに怖さが半減です、まあ面白くはあるんだけど。これだからアジアのホラーはやめられない。そんなわけでまあぶっちゃけ全体的にホラー映画としてのコレといった真新しい部分はないのだけれども幽霊の怖さもサスペンスも最後の終わり方もなかなか悪くない映画です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索