地球外生命体捕獲 (映画)

POINT:★ 何がなんだかよくわからない。
地球外生命体捕獲地球外生命体捕獲
あらすじ:
農場で罠をはって宇宙人を捕まえた。だが捕まえたがいいがどうしたものかよくわからないのでその宇宙人に因縁のある男の所に運び込む。
監督:エドゥアルド・サンチェス キャスト:アダム・カウフマン、キャサリン・マンガン、ブラッド・ウィリアム・ヘンケ
地球外生命体捕獲公式
商品詳細を見る

宇宙人を捕まえちゃうんですよ、宇宙人。だってねえ、宇宙人捕まえたけどどうすんの、まさか本気で捕まるとは思わなかった。この映画の面白い部分は普通っぽいところです。実際捕まえた、怪我をした、どうしていいかわからない、憎い、そんなのが正義感に萌えるヒーローでもなく、ただただ怯えて逃げ惑うでもなく、一抹の理性と強い恐怖を持ちながら自分でもこうするかもしれない、という部分で妙に納得できるところです。いや普通っぽいっていっても出てくる人物は物凄い切れっぱやい馬鹿とかヒステリックな女とかで冷静に見てると、あっ馬鹿!とかマジカヨ!もうちょっと考えろよ!とか思うんですが後から振り返って感じるとこれは実に極限状態を描こうとしてるのだなという部分で結構好感触(内容的にはかなりシビアかもしれない。ただそう冷静に第三者的に見て楽しむにはチープな造形と展開が面白すぎるわけでその辺はアンバランスかもしれない。そのアンバランスさに輪をかけているのが主人公(人間)が何がなんだかわかってない所。宇宙人が何者なのかも目的も、腹に発信機があるらしいとか不確かな断片しか持ち合わせていないところでその辺のわけのわからなさがまあブレアウィッチから継続されてるのだけど好き嫌いが分かれそうな部分ではある。違う部分は後半になるにつれギャグに走る部分かな、映画自体を半端にしてる気もするけどそもそも宇宙人なんてギャグネタだと思ってるので私は好きです。全体的にB級と駄作の間の綱渡り感がゆんゆんですので地雷好き以外はあんまりお勧めできないかも。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索