アディクトの優劣感 (映画)

POINT:★ まるでゲームのような。
アディクトの優劣感アディクトの優劣感
あらすじ:
ユキヒロはクラブのDJをやっていたが突然自殺してしまう。恋人であり、自殺の直前に別れを告げられたレイカはユキヒロの残したパソコンの中に一つの文書を見つける。そこにはユキヒロの暮らし、ドラッグ、女や色々なことについて書かれていた。
監督:藍河兼一 キャスト:沢村純吉、青山華子、シュ・レイアン
アディクトの優劣感公式
商品詳細を見る

1秒1コマ的な静止画っぽい映像で、映画というよりは街とかのノベルゲーっぽいテイスト。ちょっと途中鼻につくところはあるがなんだか映画を全編コレでいくとちょっと斬新な感じもする。あんまり軽いので内容に共感はしないものの人物配置はとても面白かった。ノベルゲーっぽくザッピングしたり違う人が違う選択をするVerとかでショートで短編集とると面白そうではあるもののこれはこれで完結したほうが気味はよい。テーマ的にはちょっと昔はやったような感じではあるかなあ。全体的に台詞の細かいところからなんとなく生活観というかリアリティにかける気がしなくもない部分はあるものの映像とスピードで乗り切ってます。とりあえずVJ的にある意味非常に見やすい映画ではあるものの色んな意味で好き嫌いが分かれる作品だと思うし薬か自分大好きの人は呑まれる可能性があるから精神が弱ってるときには見ない方がよいかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索