マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋 2/16公開 (試写会)

POINT:- ナタリー・ポートマンが・・・。
マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋
あらすじ:
ありとあらゆるおもちゃがあるマゴリアムおじさんの魔法のおもちゃ屋さんにようこそ!モリーはそのおじさんの店で店員をしていたがある日突然会計士がやってきた。そいつはジョークの通じない嫌な奴。ところが彼がやってきたのはマゴリアムおじさんが密かに店をモリーに譲ろうとしていた為だったからだ、がそれに店が拗ねて大混乱に。
監督:ザック・ヘルム キャスト:ナタリー・ポートマン、ダスティン・ホフマン、ジェイソン・ベイトマン
マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋公式
商品詳細を見る

主人公は僕だったの脚本さんが監督さんで、オープニングロールから始まる小道具の使い方の上手さは異常。ただ異常に使い方は上手いんだがそれが映画の面白みにうまくリンクしてないんだ。というか、ストーリーが薄い。場面場面は確かに子供心を擽るしワクワクするんだが総合すると薄っぺらく感じるのは何故だろう?それはそもそも登場人物の立ち位置があんまり確固としてないからじゃなかろうか。つかぶっちゃけナタリー・ポートマンいなくても問題ないし、会計士も別に会計士じゃなくてもかまわない。ダスティン・ホフマンはいい味をだしていたが、それにしてもそれぞれのキャストがそれぞれの役者であることの意義というか味があんまり感じられないんだよなあ。味という以上にナタリー・ポートマンは痩せすぎて不気味ですらあるような気がする。薄い原因はもう一つあって、ターゲット層がよくわからない部分。演出的にはMAX子供向きなんですがこれ子供にはわかりづらいんじゃなかろうかね?しかも結局見終わっても謎が色々残るんですよ、というか全然解決してないというか。終わり方はさっぱりとしててわりと好きな部類ではあるんだが謎が残りすぎてるので打ち切り的に思う人も多かろう。多分1カットづつ並べると非常に魅力的な映画なんだろうけどつなげてみると激しくギクシャクしてる感じだ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索