モン族の少女 パオの物語 (BS) 2006年

POINT:- 異国のお話。
あらすじ:
パオの育ての親キアは河に落ちて死んだ。ショックで寝込んだ父はパオと弟の産みの親であるシムに会いたいと告げる。パオはシムを探しに何日もかけて旅立つのであった。
監督:ゴー・クアン・ハーイ キャスト:ドー・ティ・ハーイ・イエン、ニュー・クイン、ホァ・トゥイ
パオの物語公式
やたら風景が美しい。といっても風光明媚な美しさではなく流れる水は実に冷たく非情でそれ故神秘的に美しいというか、人間に優しい美しさじゃ全然ないのですね。そんな不思議な景色な映画。ストーリーは産みの親と育ての親がいて、夫々の人間関係と村の内部の関係など色々あってわりと込み入った中でパオの暮らしが綴られる(大半が回想)のだけどあまりに現代日本人の生活とかけ離れているわりに背景設定などのシステム的な説明がないため、感情移入するのは少し難しい、というか最初から設定がよくわからない。子供ができないから生むための妻をもう一人作るとか出稼ぎのために(?)市場に何日もかけていく事が生産(生活)的にどの程度の重要度があるかなど、生活がよくわからない分色々価値観が皆目検討がつかないのですね。浮気がどの程度悪いことなのかとか物語の重要な部分を占めるものをどう判断していいかよくわからない。ただ全然身近じゃないもののそういう風習などが結構興味深くはあったので辺境好きにはいいかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索