野獣グレゴワールの虜囚 劇団オグオブ (演劇)

にいってきました。
基本は美女と野獣に白バラ紅バラをハイブリッドしたのにオズの魔法使いのような色々なものを追加して一見かなりカオスなのに上手く纏まっている驚き。あんまりごちゃごちゃしてないのは其々のキャラが立ってるからだと思う、童話っておもしろす。でもキャラは立ってたけど微妙に家庭教師薄いとか割合配分的にあまりストーリーの盛り上がりとリンクしてなかったような。見たあと思い返してみると、ダーっと流れていったという印象で細かく笑える部分は非常にたくさんあったのだけど大きなインパクトというのがあんまりない気もしなくはない。色んな微妙にマニアックなものがオマージュ?されているところはとても面白かったです。色んな意味で池袋系の演劇だなあと思った。
gurego.jpg

「人間にとって一番大切なものはなんだ?」
金か、愛か。悪魔と魔女は、双子のきょうだいからそれぞれを奪ってみることにした。数十年後、醜い野獣の前に現れたのは、性格ブスのオールマイティ美女と心優しいブスの姉妹。美女の狙いは、野獣の財宝。野獣に恋したのは、ブス。果たして、美女と野獣は恋ができるのか?恋すりゃ野獣がすぐに変身できると思ったら、おおまちがい。幸せになるなんて、そんなに簡単なことじゃないんだ。
-----幸せになるために必要なのは、金? 愛? はたまた美貌?
【日時】 2008/02/09(土)~2008/02/10(日)
【会場】 萬劇場
劇団オグオブ公式
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索