新宿末廣亭 深夜寄席 (寄席)

にいってきました。
3ヶ月ぶりくらいだねー深夜寄席にいってきました。講談が1つ入っていてなんとなくいつもよりお得感。最初の話は熊の皮です。なんか江戸っ子っぽいというか卑近なテーマなので楽しい。その次が講談で恋のお話。講談はあんまり詳しくないので演目名はわからないのだけど、声音の使い分けがやっぱり面白いです、でも講談よりその前の浦島太郎の英語verが結構面白かったです。その次は長短。もともとあんまり長くない作品なんですが、ほとんどが前口上時間だったり、でものんびりさんの感じがすごく面白かった。最後は崇徳院、恋患いのお話なんですが普通に落語なかんじで面白かったです。深夜寄席は安いのもあるんですが若者向けな感じがしてわかりやすいので時間をみてまたこようかと。
落語協会の定席興行中の土曜日、夜九時半より末廣亭では「末廣深夜寄席」と題して若手噺家の勉強会を行っています。木戸銭は500円!!毎回大勢のお客様が終電間際までおつき合い下さっています。どうぞみなさんも土曜の夜、お買い物の帰り、お遊びの仕上げに深夜寄席にお立ち寄り下さい。
【日時】毎週土曜夜 3/8:昔昔亭桃之助 神田京子 三遊亭遊喜 雷門花助
【会場】新宿末廣亭
新宿末廣亭公式
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索