犬と私の10の約束 3/15公式 (約束)

POINT:- 犬好き用。
犬と私の10の約束[プレミアム・エディション](2枚組)犬と私の10の約束[プレミアム・エディション](2枚組)
あらすじ:
14歳のあかりの家に一匹の子犬、ソックスが迷い込んでくる。病床の母はあかりに犬を飼うときに守らないといけない10の約束を告げる。
監督:本木克英 キャスト:田中麗奈、加瀬亮、福田麻由子、池脇千鶴
犬と私の10の約束公式
商品詳細を見る

犬好きをターゲットとした映画で、ある意味犬好き以外はターゲットにされてない映画である。人生における犬とのかかわりの素晴らしさを描いた一作ではあるものの、とりたてて新味なんかはなくて、半年に1回くらい出る犬の素晴らしさを確認する映画というポジションだろう。いや、いい話だとは思うんだけどね、犬好きじゃないとそれほど訴えるものがないような。さてキャストのほうなんだけど、子役が出てきたときにほう、これは田中麗奈に似てるわ、という妙なインパクトが一番濃い。確かに田中麗奈も加瀬亮も池脇千鶴もいい味を出しているし、やけにトヨエツもホームドラマ色が色濃くて悪くはないし岸辺一徳とかもあいかわらず面白い役どころではあるんだ。難をいうと田中麗奈が髪型のせいかやけにふけて見えるのがアレかもしれないが、なんか全体的にパンチが薄いんだよな。それは映画がそもそもそうなのであって結局のところ、犬のもたらす素敵なライフでもなく、犬と家族の愛のかかわりでもなく、イマイチテーマが絞りきれてなくてぼんやりしているからな気もする。色々あるけど掘り下げが薄くてぼんやり流れていく。ただ犬好きに対しては描かれている主題そのものが生活の一部なわけで、やっぱり犬好きには面白いんだろうけれども犬好きじゃなければそこまで面白くはないんじゃないかな。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

確かに顔が長いのは似ている

これは私はみていないが
タイトルは間違いだな
犬をめぐって母と交わした10の約束だな
岸部一徳をあんたが好きなのは何となくわかる
岸部一徳は日本のニコラス・ケイジだ

なんか犬系の映画とかそういう万人ウケするのってキャストが豪華なのにパッとしない作品が多い気がする。
犬の映画はあるのに猫の映画がほとんどないのがふにおちません先生。
ねこすきなのにー。

犬にはまったく興味がないのだが・・・(笑)

公式ホームページで驚き(^^;
トヨエツ、高島礼子、主題歌BoA・・・
むちゃむちゃ気合入っているね。それなのに、このくまさんの評価・・・

やはり、日本映画はねぇ。。。(>_<)

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索