カウンセリング概説  馬場謙一・橘玲子 (本)

POINT:★ なんかわかりやすかった。
カウンセリング概説 (放送大学教材)カウンセリング概説 (放送大学教材)
あらすじ:
カウンセリングを行うにあたってカウンセリングに留意する点をわかりやすく解説した本。
商品詳細を見る

放送大学教材なので現在販売しているのかどうかよくわからないが非常にわかりやすい本です。カウンセリングとはどういったものかという趣旨の本で実際これを読んだからといってカウンセリングができるわけでは勿論ないのですが、カウンセリングにあたっての準備や応答といったやけに具体的な手続きについてどういう心構え(?)で行うべきかというのが書かれている。とはいえまさに概説なわけで、カウンセラーがどういう視点でカウンセリングを行っているかというのがなんとなく面白かった、知識として逆説的な気もするのですが。ただまあぶっちゃけ手続きの話なので興味がない人(カウンセリングの興味がある人でも手続きなので面白いかは微妙?)にはちっとも面白くないかもしれない。ただ非常に平易な文で書かれているのは魅力的なわけです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索