パリ、恋人たちの2日間 5/24公式 (試写会)

POINT:★ どことなく等身大。
パリ、恋人たちの2日間パリ、恋人たちの2日間
あらすじ:
恋人たちの街ヴェネチアへの旅の帰りに彼女の実家であるパリに、預けた猫を引き取りに寄るフランス人とアメリカ人のカップル。二人は2日間そこで滞在する事になる。
監督:ジュリー・デルピー キャスト:ジュリー・デルピー、アダム・ゴールドバーグ、ダニエル・ブリュール
パリ、恋人たちの2日間公式
商品詳細を見る

雰囲気的にはビフォア・サンセットからロマンス溢れる軽快な語り口を廃したような感じで等身大な現在進行中の恋人二人を描いている。BGMが少なくてなんとなく普通の人々の普通の一風景っていう意味でリアリティを感じる作品。エピソードはとても卑近というか彼女の生まれ育った街で彼女の元恋人に普通に出会うとか、バーガー屋で揉めるとか、例えば自分にも身近に起こりうるような事象を通じて今まで気がつかなかった二人のすれ違いやバックボーンからくるちょっとした違和感などを描く。ラブコメとしても面白い作品ではあるが、なんか本当にありえそうなエピソードばかりであんまりに身近すぎて笑えるに笑えない部分もしばしば。リアルすぎて感情移入しやすいのか、はたまた逆にしにくいのか、その辺で若干好みが別れる作品かもしれない。部分的にはBGMのなさが不自然な場面(リアリティ的には自然なのか?)があったり、彼女が彼氏そっちのけで他の人と話したりとか微妙にバランスがとれてないんじゃないか(監督=彼女なので彼女視点が多いのかもしれん)という場面も散見していたのだけど、語り口は最後の方まで面白かった。どちらにしろわりと大人向きで、それから映画をたくさん見てる人向けに作られてる映画っていう感じはする。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索