アルスラーン戦記 (BS) 1991年

POINT:- とりあえず懐かしい。
アルスラーン戦記アルスラーン戦記
あらすじ:
初めての戦争に出陣した王子アルスラーンであったがカーラーンの裏切りにあい、騎士ダリューンと共に落ち延びる。だがアルスラーンの追っ手が背後まで忍び寄っていた。
監督:浜津守
商品詳細を見る

中学か高校の頃この映画を見に行った事がある、がそもそもアルスラーン戦記自体当時2年に1冊出るとかいう刊行ペースだったので新刊が出るたびに読み直した記憶があるしなんか欠片の記憶を辿りながら見てる感じでなんだか懐かしい。ストーリーとしてはわりと有り触れているものの展開が結構速いんですが、ちゃんとわかりやすいようには組み立てられていた。登場人物全員が超人且つ中二病的というあたりで今となっては別の面白みがあったりはするし台詞もなんだか愉快です。とりあえず天野義孝の原画をセルに頑張ろうとしてた、けどやっぱり無理だろと思わなくもない。と色々列記してはみたものの非常に懐かしくはあるのだが今他人にお勧めすべきポイントは特に見当たりもしなかったりもする、完結してないしなあ・・・。それにしてもなんか声優豪華である。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索