アイガー・サンクション (BS) 1975年

POINT:★ かなりのgdgd感。
アイガー・サンクションアイガー・サンクション
あらすじ:
かつてCIAで殺し屋をやっていたヘムロックだが現役を引退して美術講師として暮らしていた。ところがCIA長官から暗殺の依頼が舞い込む。そこにはヘムロックが断れない罠が仕掛けられていた。
監督:クリント・イーストウッド キャスト:クリント・イーストウッド、ジョージ・ケネディ、ジャック・キャシディ、ヴォネッタ・マギー
商品詳細を見る

なんかやけにgdgdしてるわりには目が離せないという変な映画。そもそも暗殺の話と山登りの話があんまりリンクしてないような気もしますが色々な部分でgdgd。ターゲットが誰かわからないから始まってからというもの出てくる女は全て使い捨て感ゆんゆんだし、そもそも主人公含めて全員いきあたりばったりすぎ。でも目が離せない部分もある、それは練習で山登ったりとか実際山登ったりするシーンが結構緊迫してるし風景も美しいんだ。キラっと光るカットはカナリある。ただなんというかそれが映画のストーリーの面白さと微妙にリンクしてないんだ。やっぱ話のメインは暗殺だろと思うんだけど本旨の暗殺のほうはあんまり盛り上がらなくてそれそっちのけで全然関係なく山がいい。暗殺と山が平行線的であんまリンクしてないわけで繋ぎがうまくいってないんだなぁ。多分原作は凄く面白いんだろうなぁ、ってのが垣間見えた一作。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索