クライマーズ・ハイ 7/5公開 (試写会)

POINT:★ 過剰演出気味。
クライマーズ・ハイ [DVD]クライマーズ・ハイ [DVD]
あらすじ:
1985年8月12日、ジャンボジェットが行方不明になる。次々入る続報でジェットは地元群馬の御巣鷹山に墜落したことが判明し、地元紙である北関東新聞は全権デスクに悠木和雅が指名し、未曾有の大事故の報道に具える。
監督:原田眞人 キャスト:堤真一、堺雅人、尾野真千子、高嶋政宏
クライマーズ・ハイ公式
商品詳細を見る

基本的には予告編と違って随分地味な作品です。御巣鷹山墜落についての一連の報道を地元新聞社の視点で追うわけですが、取材を送り込むときの交々とか御巣鷹山墜落自体ではなくてそのときの報道はどうだったか、を描いた作品であんまり事故事態が問題にされてないんだよな。メインは北関東新聞の中での悠木のポジションと上司との軋轢な感じで。そういう意味で一新聞内での情報の迅速性というかいかに報道するか、という切り口で描かれている。つまるところ被害者の遺族の方の話とか北関東新聞意外の事はほとんど一切描かれていないんだ。ただその辺も北関東新聞の組織構造をしっかり描いているので報道ドラマとしてはとても汗臭くて面白いんだけど。さて、全体を通しては真面目に描こうとしているという点で地味な切り口の映画なんですが、これはこの監督の特徴なんだけど演出が過剰な気がする。それまで地味にコツコツと描かれている分急場にストップモーションとかでかい効果音とかならされてもちょっと浮くんだよね。そういうのがなければいいんだけどなあ。あと北関東新聞に重きを置きすぎたせいか、登山仲間の話の繋がりが少し希薄だった気がするのでその辺も演出過剰の一因かもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

事故は実話だよー
毎年夏に追悼やってる奴。
録音テープとかもWEBで出回ってるけど結構怖い。

ほぅ

意外に地味なんですね。

これって飛行機事故は実話でしたっけ?

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索