アリス・イン・ワンダーランド 2D (映画)

POINT:- えっと足したり引いたりして真ん中評価。
あらすじ:
アリスは19歳となり、親戚のパーティで突然求婚されたりするんですが、とりあえず服を着て時計を持って走るウサギを追いかけて穴にダイブ!
監督:ティム・バートン キャスト:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、クリスピン・グローバー
アリス・イン・ワンダーランド公式
2Dで観ました、もともと2D用にとった作品らしいし第一3Dは満席だった。そんなわけでアリスなんですが、ディズニー?周年記念な作品なのになぜティム・バートンに頼むのか。ゼメキスたりああにしておけば毒のないファンタジックな無難作品に仕上がりそうなものなのにバートン&デップのアリスなんてブラックなのしか思い浮かばない。でもそれをブラックすぎないように色々はしょったらなんだか中途半端になった感じ。ところどころ垣間見る黒バートン(ラストのぶった切り方とかよっぽどアレ)もさることながらそもそもジャバウォックを始め形状がなかなかにお子様向けではないよなぁ。でもよく考えたらアリスって原作からして結構ろくでもない話なのでそう考えてるとまじめに映画化した気もする、うーんそもそもアリス自体が興行に向いてないのか?カット的に一番ウケタのはデップのダンス(話の腰の切断ぶりもさることながら)なんですが、よく考えたらキャストは其々なかなか味があった。登場人物毎に象徴するような動き方をしてて、訳を選ばないなぁと思うヘレナボナムカーターも大概なんですがバレエっぽい動きに終始するアンハサウェイ(よさそうな人キャラですが一番黒い気がする)の動きもよかったし、デップはいつも通りだけど。それにしてもティムバートンの悪戯っぽい感じやある種の切なさがあまりない点は残念かも。映像は面白かったです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

メイキングきになるなぁ
なんかのTVでやってたのちよ、っとみたことあるけど
DVDでるのはやいねー

いまさらDVDで観ましたが・・
レンタル代返してほしいです^^

おまけ映像のメイキングが一番面白かったとか

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索