モンスターズ・インク (BS) 2001年

POINT:★ 面白いけど・・・。
モンスターズ・インクモンスターズ・インク
あらすじ:
モンスターインクはお化けの会社。モンスターのジェームズたちは子供の部屋に通じるドアから子供の部屋にいき、そして悲鳴を集める大切なお仕事をしていたのだけど、ある日1人の女の子がドアを通ってモンスターズ・インクにきてしまう。
監督:ピート・ドクター
商品詳細を見る

見るのは2回目。確かに面白いし映像も素晴らしいのだけど、何故だかあまり印象に残らないんだよなぁ。なんでだろうと色々考えてみたんだけど、設定はともかく色んな形をしてるモンスターの差異が印象に残らないんだ、というかテンプレ的個性で印象薄い。青いでかいフサフサと緑の一つ目は主人公(仮)というキャラクターでかろうじて判別されるけど、他はみんなインクで働くモンスターっていう位置づけであんまり特徴がないのかも。頭から蛇が生えてるとか真ん丸いとか、それって確かに特徴だけどそこから何かのアクションがなければそんなに印象に残らないよね。ただこの映画は結構話は練りこまれてるのにスムーズに展開して、それでエンディングが凄くいい。この一連の流れのスムーズさはなかなかないレベルなんだけど、そのせいで余計後口が爽やか過ぎて記憶にのこらないのかもしれない。月明かりの描写とか全体的も映像は凄く綺麗なんだけどなぁ、とりあえずフサフサは癒されるかも。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

ふさふさは神!
ひックとドラゴンもちょっとみたいです

昔劇場で観たなあ

モンスターの獣毛が風に揺れる表現に感動した(^o^);

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索