ドラゴンハート (BS) 1996年

POINT:★★★ ばかに笑える。
ドラゴンハートドラゴンハート
あらすじ:
昔昔のイングランド、王子アイノンは戦争で瀕死の重傷を負い、ドラゴンの心臓を半分分けてもらうことで生き延びた。立会いの騎士ボーエンとともにアイノンは正しい道を進むことを誓うが数年後、アイノンは暴君となっていた。
監督:ロブ・コーエン キャスト:デニス・クエイド、デヴィッド・シューリス、ピート・ポスルスウェイト、ディナ・メイヤー
商品詳細を見る

基本はテンプレファンタジー系なんだけど、やけに笑える。一番笑えるのは肝心の王子が不細工なんだ。他にも鼻の穴から炎を出すとか考証的には正しいのかもしれないがなんだか笑える。ドラゴンの仕草もまたなんだかかわいくて、頭かいたりとかボーエンとのトークもなんとなくドツキ漫才っぽくてよいです。全体的に短絡的でノリがいい。目玉としてはショーンコネリーが声優やってるやけになまめかしくてエロいドラゴンの声なんですが、1996年なのにドラゴンをフルCGでやりつつなかなかときめかせるのはなんだか上手いとオモタけど、よくみるとなんか安っぽいところもなかなかいい。登場人物もそれなりにテンプレで、坊主の顔が扁平だったり村人はやな奴だったりと安心設計(あんまり関係ないか?さてそんなこんなで笑えながらラストに進むんですが、ちょっと納得しがたい気がしなくもないがラストもさっぱりしててなんか面白かった。よくもわるくもお気軽映画なのであんまりハードにファンタジー期待するのはいくない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

Lotrとか重いのが流行ってるけどファンタジーってやっぱ単純明快なのがいいよねえ。
最近のファンタジーは主人公がヲッサンハゲばっかなのはどうかとおもうけど
そういやひっくとドラゴンがみたい今日この頃です。

(´ω`)ドラゴンがお星様になるところでは目頭が熱くなった

個人的には大好きな映画です

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索