ニクーリンサーカス (サーカス)

にいってきました。
熊とか馬とか犬とかの動物入りのサーカスで、なんかほほえましい、だが熊は目が笑ってない件について。そういえばサーカス→ロシア→くまっていうイメージですが、ロシアからきたサーカスの名前がボリジョイに総称されてるみたいです。代理店みたいなポジなんだろうか。サーカスの内容は結構な割合で失敗するんですが(空中ブランコを連続3回くらい失敗してたり)、そのへんの緩い空気も悪くない感じ。個人的に好きな演目は力技のロシアンバーなのですが、全体的にクラシックなBGMで古典的なサーカスの雰囲気満載でした。技術とか演出はともかく肩肘張らない感じでZEDより面白かったかも。それにしても土日の夜という人が多いはずの時に言ったんですがわりとすいてて大丈夫なのだろうかと少し心配になった。

MX-3600FN_20100128_16075411.jpg
ホール内に常設した音響機器、照明、サーカス観覧向けに設計した座席配置などの最新設備による「オールド・サーカス」を、大人から子供まで楽しめる東京ドームシティの新たな、質の高いエンタテインメントとしてご提供いたします。
【会期】2009年1月18日(日)?3月7日(土)
【会場】東京ドームシティ JCB HALL
ニクーリンサーカス

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索