GANTZ: PERFECT ANSWER (映画) 2011年

POINT:- なんだろうこれは。
あらすじ:
100点貯まれば人を生き返らせるというガンツの指示通り加藤復活の為に戦う玄野だったが、到達前に加藤が玄野の前に姿を表した。しかしガンツの死亡リストには未だ加藤の写真が残っている。そんな中ガンツは黒服星人の殲滅を玄野達に命ずる。
監督:佐藤信介 キャスト:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子
GANTZ: PERFECT ANSWER公式
前作は未見、原作は既読、一応冒頭に前作までのあらすじがある点は親切設定。しかしこれはガンツではないだろう、ストーリーも完全オリジナルだし方向性もガンツとは違うぞ。そしてエンドはもはや意味不明だ(ストーリー上は。映像面でも玉もスーツもいい感じでガンツではあるんですが、肝心の星人もしょぼすぎるだろ。千手とかネギ星人のような人外じゃなくて今回の黒服星人はどうみてもまんま人です。うーむ別に凄いCGをそんなに期待していたわけではないんですが、黒服星人だけしかでてこないしなんか普通に出会って戦闘してってなんだか凄く普通のアクション映画だ。そしてアクションシーンというか殺陣はそれなりに見所はあったのだけど、それだけ。一応起承転結のようなものはあるんですが、壮大に盛り上げてるわりに特にオチがないとか全体的に残念だ。原因は理由付けが薄すぎるからかもしれない。せっかくこういうエンドにするなら、解放されたら記憶をなくすとかそういうことにもっとクローズアップすべきだろうとか色々ともったいない。うーむとりあえず原作は別物なのでまあ普通の意味なしアクション映画とかそんな感じです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索