もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (映画)

POINT:- あんまりドラッガー関係なくね?
あらすじ:
野球部のマネージャーをやっていた幼なじみの文乃が入院し、みなみは見舞いの席で文乃が野球部ががんばれば甲子園にいってほしいと語るのを聞く。みなみは文乃の代わりに代理で野球部の女子マネージャーを引き受けたものの、甲子園とはほど遠いだめな感じの野球部だった。
監督:田中誠 キャスト:前田敦子、瀬戸康史、峯岸みなみ、池松壮亮
もしドラ公式
原作パラ見・漫画アニメ未見。弱小野球部が健闘する話で確かに色々工夫はしてるとは思うのですが、いまいちドラッガーと関連が薄い気がする。パラ見した原作との違いはドラッガーを引用されてても引用文と実際の訓練風景も乖離していき、後半になるにつれて引用すらおざなりとなり、ぶっちゃけ全く関係なくなってる気がする。タイトル的にもどうなのかと思わなくもない。ただ中高生向きの青春野球映画とするとまあそれなりに盛り上がるし、親しみやすいアイドルやらAKBやらが主演を張っているのでターゲット層を絞ってると考えると悪くないとも思う。つまりやっぱりドラマの延長という感じで。青い春的ストーリーはおいとくと、野球部分がものすごい適当だったのが印象深い。戦略とか精神論はおいといて、あんなフリで打てるわけないだろうみたいなのががんがんヒット飛ばすし、あんまり野球に詳しくなくてもなんだか物理的におかしい気がする。演技がいまいちなのもまあ青春ものだしこんなものなのかな。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

堤真一って出る映画出る映画は表情が一緒だからあんまり面白くないんだよなあ
一辺倒なのになぜか主役級っていうよくわからない俳優って一定数いるけれども

なにかと間違えました
堤真一の出るドラマはいつも同じだな
セーラー服と機関銃
クライマーズハイ
恋のチカラ
誠実で頑固な男だ
綾瀬はるかは

僕の彼女はサイボーグ
がよかった

松本人志はちょくちょく映画祭出してるけど実際はあんまり集客できてないみたいな話も聞くな
ところで内容とコメントがあってないぞ

さや侍はローザンヌ映画祭で絶賛されたと松本人志という方が言っていた

基本的に×をつけることはめったにないからなあ
これはまあ中学生が見るならおもしろいんじゃないっていう程度の-
よく考えたら-は広いな

でもトヨトミもこれも一部狂信的な信者がいるよね
さや侍もたぶん。

ども

プリセンス・トヨトミが×で、これが-なのか・・・(^_^;)
それと「さや侍」もダメダメらしいね。

しかし、試写一回すれば、ダメダメなのがすぐ分かるのに、封切っちゃうどころか、ガンガンに宣伝する日本映画に未来はない気がする・・・

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索