X-MEN:ファースト・ジェネレーション (映画)

POINT:★★ 複線細かくていい。
あらすじ:
チャールズは名門の家に生まれ強力なテレパシーを持っていた。エリックはナチにとらわれ、目の前で母親を殺された上に無理やり超能力を開発され、復讐のためナチの長官セバスチャンを追っていた。あわやセバスチャンを取り逃がそうという時、エリックの前に初めて自分以外の超能力者としてチャールズが現れる。
監督:マシュー・ヴォーン キャスト:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、ニコラス・ホルト
X-MEN:ファースト・ジェネレーション公式
本作はチャールズとエリックの出会いと別れを描いた作品で、前作以前に語られていなかった設定を結構細かく拾って作られている。あのマグニートーの頓狂なヘルメットの由来とかなぜチャールズが車いすなのかとか、本編とは直接関係ないとしても随所にちりばめられた情報がうまくシリーズ全体を深めてる感じ、これを見ることで前作までの理解が深まる的な。ということで前作を見てから本作を見たほうが面白いかもしれない。本作はチャーリーとエリックの両方をわりと均等に扱っていて、どっちが悪いっていう話ではなく登場人物の心理をうまく描いているところが面白さの原点だろう。しかしあえていうとエリックがカッコよすぎる、というか表情が凄いうまい。そしてケビン・ベーコンも素晴らしい。そういう意味で各人の心理を描いた人間ドラマ的な作品で、逆に言うとミュータントバトル的な面白さは若干少ないかもしれない、アザゼルさん強すぎるけど(ナイトクロラのお父さんだっけ?)。全体的にバランスのとれた作品だと思うが、難点をつけると素晴らしいエリックに比べて拮抗すべきチャールズがいまいち打ち負けていたところだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索