ホームランが聞こえた夏 (映画)

POINT:- 韓国の聾学校の青春話!
あらすじ:
プロ野球選手のサンナムは酔っぱらって暴行事件を起こして球界を追放されそうになっていた。そこでサンナムのマネージャーはイメージアップのために聾学校の野球部のコーチをさせることに。サンナムは気が乗らないし野球部の実力もいいまいちだ。これで鳳凰杯(甲子園のようなもの)で優勝できるのか?
監督:カン・ウソク キャスト:チョン・ジェヨン、チャン・ギボム、キム・ヘソン
ホームランが聞こえた夏公式
韓国で聾学校メインの青春映画が作られるなんて驚きだ。しかも思ったほど差別的表現がほとんどない、興行成績大丈夫なのか?そして苦しむ韓国人は苦痛によるものか火病によるものかパっとみよくわからなかったりする。閑話休題。さて本作は高校野球を扱ったものですが、いささかベタなものの笑いあり、根性ありでなかなか盛り上がる作品である。そして聾学校の鳳凰杯に向ける話とサンナムが不貞腐れながらも復帰を志す話がうまい具合に配分されていてバランスもいい。ただ残念なことに肝心の鳳凰杯の試合シーンにキレがないというか妙に中ダレしてる気がしなくもない。リアルに甲子園っぽいといえばそんな感じではあるもののノッペリと描いている感じ。基本的にはよくあるスポコン路線なので声高に叫ぶ努力の号令に暑苦しさを感じない人とか甲子園が好きな人には面白いと思う。韓国映画だけあって熱いシーンはなかなか感極まった感じである。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索