ハラがコレなんで (映画)

POINT:- うーむ、好みではない。
あらすじ:
粋な事しかみとめない光子は妊娠9カ月でお金もなくなり、とりあえずの全有り金をリストラサラリーマンに渡して「あの雲の進むほうへ」といってタクシーに乗り込む。ついた先はかつて住んでいた貧乏長屋だった。
ハラがコレなんで公式
監督と粋感が違うのでなんだかずっと居心地がわるかったが、ある意味一環してるといえばしてるので、こういう人情っぽいのが好きな人は面白いと思う。なんというか、個人的にこの系統の粋っていうのは義務がないのに当然のように他人のために何か行動し、それを誇らないっていう感じ。監督の描く粋は他人に迷惑をかける前提のある意味Give&takeの強要のように見える。ただ、私も迷惑をかけるのであんたも気にせずかけろっていうのは確かにある意味美徳にはなりうるとは思うんですが、こういうのが嫌な人(特に冒頭の隣人)にとっては本当に嫌で、むしろこういう強要って私的には全然粋じゃないと感じてしまう(というか近視眼的に押しつけてるだけに見えるというか)というすれ違いがある。しかしこういうコミュニティ感も合意があれば悪くないとは思うんだけど、たとえばこの長屋内に限定されていれば。ある意味こういうのも価値観の多様化だろう。いろいろgdgd書いてしまいましたがこのような云々をさておくと、長屋近辺、特に飯屋の半端ないうらぶれた空気はなかなかのものであり、登場する人物の残念な感じもなかなかであった。ただ主人公の光子が粋と認定する範囲がよくわからなかったので、若干光子の気分次第なんじゃないかと思ってしまう部分はやはり残念か。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索