錯覚美術館 (美術展)

にいってきました。
明治大学の研究室の展示のようで、土日のみ無料で開催しているようです。スペースはそんなに広くないのですが、自分で動かせる展示も多々あり写真も取り放題(とってないけど。エッシャーのような不可能立体を色々視覚トリックを使って一方向から見るとうまく見えるとか、色々とだまし絵的に面白かった。しかし視覚負担が半端ない。静止画なのにぐらぐら動き続けているように見える絵とか、しかも極彩色なのでだいぶんくらくらしたりする。面白いけれども疲れてるときはやめたほうがよさそうだったりする。
別途明治大学博物館にもいってきたのですが、昔の刑具がおいてあるというコーナーは思っていたより小さかったけれども、刑事以外のコーナーもなかなか興味深かったです。

【会期】毎週土曜 【会場】錯覚美術館
錯覚美術館
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索