人喰猪、公民館襲撃す! (映画)

POINT:- 好き者一本釣り。
あらすじ:
おれはひょんなことで都会の警察から地方の警察に回されてしまった。その村は犯罪がないことが自慢の村だったんだけど、おれの赴任したその日になんとバラバラになった遺体が見つかったんだ。
監督: シン・ジョンウォン キャスト:オム・テウン、チョン・ユミ、チャン・ハンソン
人喰猪、公民館襲撃す!
なんと素晴らしき邦題かな、Z級好きを一本釣りだ。どんなにつまらなくても有無を言わせないというこの力技、の邦題である。という前振りから考えても、まあ面白い作品かというと微妙であるが、人喰猪というハードな素材に対して終始ゆるい笑いの散りばめられた映画だった。そして公民館というよりは雑多な野天に毛が生えた程度の宴会場だったが。実際どっちかというとコメディ映画的なボケ突っ込み満載である、かといってそれが面白いかというとまた悩ましい問題だが(食傷気味になるレベルだが妙なテンションは維持される)。ところで問題の猪ですが、ものすごいCGの浮きっぷりにまず爆笑できること請け合いである。そして怖いかというとよく考えると怖いような気もするが、血もほとんどでないし襲われてるシーンも闇の中、なのでぶっちゃけさしてスプラッタなシーンもない安心設計でもある。全体的にほのぼの映画な気もするが、タイトルを置いとけばお勧めポイントが見つからない件について。ところでこの映画はホラーなんだろうか?
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索