ワイルド7 (映画)

POINT:- 主役が端役の件について。
あらすじ:
近未来の日本、凶悪犯罪や続発するテロ事件に対処するために、警視庁は犯罪者の中から選りすぐりの7人を集め、通称ワイルド7という超法規的組織を作り上げた。しかし警視庁内部に、新たな大規模テロ予告の裏で暗躍する影があった。
監督:羽住英一郎 キャスト:瑛太、椎名桔平、丸山隆平
ワイルド7公式
原作未読。邦画のわりに金のかかった、所謂大作である。ハードボイルドな作品で、バイクアクション(なんか低速だが)やらガンアクションは下から煽るカメラワークが光っててなかなか面白かった。しかし展開が単調でいまいちメリハリがないのが残念である。アクションシーンとその他のシーンの緩急があまり付いていないのは、多分重厚だけども案外単調なBGMのせいかもしれない。ともあれわりとずっと同じテンションなので、ややもすると最後の方が退屈になる(アクションは派手だがアクションの展開が陳腐な感じ。登場人物が特に意味なく倒れていくとかなんだか十把一絡げに消化の為の消化な扱い。)。さらに残念なのが、登場人物が多様な凶悪犯罪者である事が全く生かし切れていない点。天才詐欺師の頭脳が冴えるシーンなんて一度もないし、やくざの組長のカリスマ性が垣間見られる部分もない。そしてラストバトルで結局今までのはなんだったのよ的な終結を迎える。いやまあ、文章で書けば面白いのかもしれないが、今までワイルド7のアクションシーンを中心に延々描いてきた事を考えるとちょっと拍子抜けな感じである、なんでそんなボタン知ってるねんっていう突っ込みが多い点を除いても。面白いかどうかというと何とも言えない。アクションシーンだけ考えるとなかなか悪くないので、アクションが好きな人には面白いかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

椎名林檎に似てるはいったいどこからきたのだろう?

瑛太の親父は私と同い年なんだ(笑)
瑛太は次男だが
遺書に喪主は瑛太と書いたからそれはもう大騒ぎ
仁義を欠いちゃいられないよ
港のヨーコヨコハマヨコスカ
木村カエラはなあ
まずいよね
あんた本当に椎名林檎に似てるのか
会ったら絶対がっかりしそうなマイミクナンバーワンよね

えっそうなんだ
そういえば瑛太は一命にでてるんだっけ
まだみてないんだよなぁたぶん
アヒルと鴨とかは面白かった

瑛太のオヤジはジサツした
瑛太にオヤジはおいらと同い年だな
瑛太最近ついてないよね
永山絢斗もあしおったし

そういやワイルド7は髪型のせいか余計にでかくみえたなあ。
あとなんか小柄キャラになってた気がするけど。

瑛太の耳が大きいよね
このさくは見てないがサプリを見てそう思った

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索