ポルターガイスト (BS) 1982年

POINT:★★ 案外怖いのかもしれない。
ポルターガイスト [DVD]ポルターガイスト [DVD]
あらすじ:
営業マンをしていたフリーリング一家はクエスタベルデで新築の戸建を購入して引っ越してくる。ところが物が勝手に動いたりテレビから音が聞こえたり変なことが起こるんだ。
監督:トビー・フーパー キャスト:クレイグ・T・ネルソン、ヘザー・オルーク、ジョベス・ウィリアムズ、ジェームズ・カレン
商品詳細を見る

初見でみたのは結構前で、まあちょくちょくみる機会はあったんですが久しぶりにまじめに見た。そもそもこの作品は最後のあたりを除いてそれほど怖い作品と思っていなかったんですが、なんかよく考えたら怖いのかも。というのは、普通ならお化けとか祟りとか明らかに理由があるものですが、本作においては何故霊障が出るか理由が最後の方まで全くわからないんですよ。わけがわからないまま謎の自体が発生して、謎なものにつながって、結局それがなんなのかさっぱりわからない。特に中盤あたりに階段から降りてきた連中のテイストも特殊で、怖いとかそれ以前に何なんだかよくわからない怖さっていうのがこの作品の恐ろしさなんではないだろうか、しかもそれは普通に暮らしていて突然遭遇する。ところでこの作品の面白いところは、ものすごく中途半端なところでアチラの世界へ連れていかれてしま所。丁度映画の真ん中あたりですよね、それが如何にも唐突で、映画の流れからいうと不協和音というか、なぜこの時間割でそうなるのか意味がわからない。そして視点が現実側から取り返す映画っていうのはなんか斬新な気がする。普通はアチラに行ってしまったほうが逃げる視点が大半のわけで。そういう意味でよくわからないポジションで映画は進む。この諸所に見られる気持ち悪さはある意味監督のトビー・フーバーの映画に特有なもののような気もするんですが、まあ一番変なノリは意味がわからない流れのラストだったりするのでそういう意味ではそもそも映画自体がおかしいのは間違いない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索